ミュージカル

2020/9/11

ロックミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(2001) 魂の叫びここにあり

  人は愛を求め続ける。なぜなら己の存在理由だから。   こんな人におすすめ   ・ロック好き、ミュージカル好きにはたまらない、伝説的なロック・ミュージカル映画   ・ドラッグクィーンとして、ありのままの自分をさらけだす生き様に、かれらの叫びに、震撼する   ・97年オフ・ブロードウェイ初演から2年半のロングランヒット。観た人を熱狂させ、現在もキャストをかえ世界各地で再演し続けている傑作 →日本では三上博史、山本耕史、森山未來(演出:大根仁)、浦井健治、な ...

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5