月別アーカイブ:2019年02月

2020/4/21

『アリー /スター誕生』感想 | ★★★☆☆ good

評価 ★★★☆☆ good! 総評: 語り継がれたストーリー、王道のハリウッド映画 ブラッドリー・クーパーの魅力とガガ様の歌唱力が圧巻   鑑賞理由   第91回アカデミー賞8部門ノミネートされました。 作品賞を含め、主演のふたりが共に主演女優賞、主演男優賞にノミネート。 レディー・ガガの演技力がある程度評価されたことを受け、とても興味をおぼえ、 アカデミー賞授賞式前に急いで観に行きました。   映画館の様子   本作は12月21日公開。 2月の時点で東京では渋谷と ...

2020/4/21

『ROMA/ローマ』感想 | ★★★★☆ very good アルフォンソ・キュアロン監督

評価 ★★★★☆ 総評: 1970年代のメキシコに生きた人々の想いが 痛いほど伝わる。映画館で観たい!   鑑賞理由 Netfilxのオリジナル長編作品。 動画配信なのに全編白黒という大胆さ。 第91回米国アカデミー賞®では10部門で最多ノミネート。 授賞式前にNetflixで気軽に観られるなら、 今、観るしかない! 追記: 3月9日より全国イオンシネマ48館にて上映決定! 映画の背景   監督はアルフォンソ・キュアロン。 メキシコ生まれでメキシコ映画「天国の口、終わりの楽園」の 世界 ...

2019/7/30

日本の映画関連助成金 まとめ

海外の映画製作者から日本で撮影したいが 日本にはどんな助成金があるのか知りたい、と 相談を受けました。 よい機会なのでここにまとめます。 ぬけているものがあれば、随時追加します 。 新情報: ユニジャパンの2019年度、”海外映画祭出品支援”が 更新されました。 詳細は以下をご覧ください。     【地方自治体】 フィルムコミッション ジャパンフィルムコミッションのサイトには FCの助成金が網羅されています。 助成金のあるFC: 札幌(北海道)、いばらぎ、千葉、神戸、岡山、島根、佐賀、 ...

2019/4/1

ユニジャパンの“プロデューサーカリキュラム”をご存知ですか?

映画製作者、特にプロデューサーは、 1円でも安く映画を作ることが 勝負になってきます。 そのためには、ホットな情報と 人脈が何よりも重要です。 そこで、映画関係の公的機関と そこが発行している「映画製作の手引き書」をご紹介します。 公的財団法人 ユニジャパンとは? 映画業界にいらっしゃる方なら、一度くらいは 公益財団法人ユニジャパンを聞いたことがあるでしょう。 ユニジャパンとは、ざっくりいうと日本映画の海外普及、 それに伴う日本映像文化の振興促進を進める組織です。 東京国際映画祭も事業のひとつでその運営費 ...

2019/4/1

才能ある新人発掘と共同製作マーケットが有名な『ロッテルダム国際映画祭』

去年のちょうど今頃、オランダの ロッテルダム国際映画祭に初めて行きました。 映画祭期間中に開催される、“The IFFR Pro Days 2018”に参加。 ロッテルダム国際映画祭やワークショップに興味のある人に向けて、 その時の模様をお伝えします。 ロッテルダム中央駅 映画祭の特徴  2019年で48回目となり、歴史のあるオランダ最大の映画祭。 新人や若手で才能ある映画人を後押しする映画祭として有名で インディペンデント映画やアジア映画を多く上映します。 とても雰囲気がよく敷居が高くないフレンドリーな ...

2020/4/21

『マスカレード·ホテル』感想|★★☆☆☆ がっかり

評価 ★★☆☆☆ がっかり 総評: スペックの豪華さが “ミステリー映画”をかえってシラケさせていた 【鑑賞理由】 80過ぎの母親と鑑賞する映画として、 豪華キャストが出演する話題作、 何より東野圭吾ミステリーである本作を選んだ。 映画の背景 あくまでも憶測 本作は主演 キムタク×原作 東野圭吾を看板に 各業界の大御所たちが「これでもか」と言わんばかりに スペックをかけあわせた超ド級メジャー映画だ。 “累計355万部を突破した東野圭吾氏による小説シリーズを 実写映画化第一弾”と謳っており、シリーズ化をにお ...

2019/4/1

Netflix『KonMari ~ 人生がときめく片づけの魔法~』 全米で大人気!その理由を考察

2019年は、“こんまり”の話題で幕を開けました。 1月からNetflixで配信スタートした、 “片づけメソッド こんまり”の番組が全米で大人気、と メジャーなニュースでこぞって取り上げています。 その中で「何も起こらない内容だから受け入れられた」という ニュースを読み、興味がわき、早速番組を視聴。 全米で人気の理由を自分なりに考察してみました。 そもそも、こんまりって誰? 一見地味でいたって普通のOLさん風な“こんまり”こと、 近藤麻里恵さんは、2010年に 本『人生がときめく片づけの魔法』を出版。 本 ...

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5