実話

2020/5/29

『スノーデン』(2016) デジタルな監視社会に個人の自由・尊厳はあるのか?

GAFAの巨大化でアメリカの支配下は今も変わらない?!   こんな人におすすめ   ・2013年、世界が激震した「スノーデン事件」。彼が暴いたアメリカ政府の「大量監視システム」とは?   ・GAFAを筆頭にメジャーなSNSはすべてアメリカ企業。つまりアメリカが管轄する法の下の管理におかれる。すべての個人情報はアメリカに流れるという噂は本当だった。その真相を知りたい!   ・対テロ戦争に志願するほどの愛国青年が国を裏切る。若干29歳の心の葛藤とは?   ・国 ...

2020/5/14

フィギアスケート界・襲撃事件の真相『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』( 2017)

  悪名高いトーニャの壮絶な生い立ちに不屈の精神が見えてくる。彼女は悲劇のヒロインだったのか?!   こんな人におすすめ   ・フィギア界・世紀のスキャンダル「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の真相を知りたい →リレハンメル五輪の座をかけた全米選手権前夜、ナンシーは暴漢に膝を殴打され欠場。トーニャ・ハーディングが優勝し五輪の切符を手にする。   犯人は、優勝したトーニャの元夫とその一味と判明 →元夫の証言により主犯の容疑がトーニャに向けられる →トーニャは五輪出場するも ...

2020/5/4

女40歳、人生半ばにして自分探し映画『食べて、祈って、恋をして』(2010)

  贅沢な女だなあ… 人生半ばにして自分探しの旅ができるとは!   こんな人におすすめ   ・特に女性で離婚を経験し人生に疲れている   ・「これからどう生きるか」のヒントがほしい   ・生きている、というエネルギーを取り戻したい   ・旅好き(特にイタリア、インド、ローマ)   ・主演のジュリア・ロバーツが好き   見どころ   ・主演のジュリア・ロバーツは『プリティ・ウーマン』(1990)で一世風靡。それ以降、数 ...

2020/4/27

動画配信|20世紀ビジネスの歴史を振り返られる1本「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」 (2016)

総評   20世紀という時代を築いた『マクドナルド』 新しい時代を作り上げたビジネスの誕生秘話から「次の時代」を考える   感想   時代が変わる今、時代の転換期とはどういうことなのか、ビジネスの視点から歴史を振り返られる1本。   1954年、マクドナルドの出現は、まさに新たな時代が始まることを意味していた…   誰がどんな風に、ハンバーガー帝国を築きあげたのか? 新しいビジネスのやり方で新しい時代が作られていく様が、そして人間模様が、アメリカを舞台に、 ...

2020/4/21

アカデミー賞©主演女優賞受賞『ジュディ 虹の彼方に』感想|評価★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

総評   伝説的スターの悲劇とそれを演じる役者の熱量にはかなわない   観る前に知っておくと映画がより面白い   ・47歳で急逝、ハリウッド黄金時代のスター、ジュディ・ガーランドの晩年を描く ・10代でスターになったジュディ。大人から飲まされていた薬の正体は麻薬 ・ステージ再現シーン、主演レネー・ゼルウィガー本人が全唱 ・レネーはリハーサルの1年前から壮絶なトレーニングを積む ・レネーは鬱から女優を6年休養。ジュディと重なる経験の持ち主   感想   ジュ ...

times square

2020/4/21

アカデミー賞©メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞作『スキャンダル』評価 ★★★☆☆ good!

『スキャンダル』原題 BOMBSHELL 評価 ★★★☆☆ good!   総評   権力をかざしたセクハラ行為はもちろん罰するべき。一方で しょせん野心もプライドも高い人たちの騒動にも見える   映画の背景 視聴率1位、共和党全面支持のFoxニュース。   2016年、テレビ界、政治界を牛耳る帝王を相手に、有名ベテランキャスターがセクハラで提訴。同様に、ライバルであり花形人気キャスターもセクハラを受けていたと告白。   全米を騒がす大スキャンダルに発展し ...

2020/4/21

佐藤浩市主演 『Fukushima 50』感想(ネタばれ)|評価 ★★★★★ excellent 必見

総評   「あの時、現場で何が起こっていたか」をリアルに見せてくれる そのすさまじさは、観るべき映画としか言いようがない   映画の背景 原作もの。 ノンフィクション 「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」門田隆将 リンク キャスティング   どのキャストにも文句なし! 佐藤浩市と渡辺謙、 日本映画の2トップの共演、 競演、といったところ。   感想 『事実をもとにした物語』 この映画は、ここに尽きる。   原子炉の暴走を止められたこと、は 奇跡だった ...

2020/4/21

クリント・イーストウッド監督『リチャード・ジュエル』感想(ネタばれ)|評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

『リチャード・ジュエル』評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり アカデミー賞® 助演女優賞受賞 総評   ありがちな犯人像、あおるマスコミ、面白がる聴衆、 全部そろえば、簡単に容疑者となる様はあまりに陳腐で恐ろしい   映画の背景   1996年のアトランタ爆破事件をもとにした、 イーストウッド監督作品、40作目。 ここ最近、イーストウッドは実話をもとにした 作品を描き続けています。 実話は説得力もあり、 時代性や社会問題を 映画を通じて俯瞰しやすい。 作品をリ ...

2020/4/21

Netflixオリジナル作品『アイリッシュマン』感想|評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

『アイリッシュマン』評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり 総評 マフィア映画の大御所たちが久しぶりに顔をそろえた大作。 半世紀のアメリカと人生観が見えてくる   鑑賞理由   とにかく、このメンツだ! スコセッシ監督、 デ・ニーロに、 ジョー・ペシ、 そしてアルパチーノ。 マフィア映画を語るには このメンツは外せない… 映画『グッドフェローズ』の大ファンとしては 観ない理由はない!   映画の背景   アイリッシュ系アメリカ人が マフィアの世界に手を ...

2020/4/21

『ファースト・マン』感想|評価★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

『ファースト・マン』感想|評価★★★★☆ Very Good! 観る価値あり 総評 初の月面着陸に成功したニール・アームストロングの人物像に限りになく近づき そして限りになくリアルに体感できる   鑑賞理由   俳優のライアン・ゴズリングと監督のデイミアン・チャゼルといえば あのミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」で 第89回アカデミー賞を総なめにした作品です。 主演男優賞、主演女優賞、監督賞、作品賞、作曲賞… とにかく、史上最多ノミネート数。 その作品と同じ俳優、同じ監督がまたタックル ...

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5