マット・デイモン

2020/5/12

コロナ感染予見映画『コンテイジョン』(2011)【パンデミックを俯瞰】

総評   ウィルス感染の様子がリアルで、恐怖をあおがれる一方、 その時のシュミレーションできるので観る価値はある   その時、何に注目するべき?   本作を観ることである程度シュミレーションできるので、新型ウィルスによる先が見えない不安を少しは解消できます。 特に、政治、WHO、ワクチン(製薬会社)、メディア(情報)、お金が、どのようにからんで進んでいくのか、は参考になります。   注目点 ・ワクチン製造(WHO、製薬会社、政治とお金)は? ・ロックダウンによる治安 ...

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5