役所広司

2020/4/21

『狐狼の血』感想| ★★★★☆ 観る価値あり!

評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり 総評 ひさびさに昭和に生きた人々の煮えたぎるマグマを感じられ 仁義なき抗争劇に熱くなれる!   鑑賞理由   昭和を舞台にしたヤクザ映画、と聞いて、 “今さらなんで?”感が強く 公開された当時は、興味がまったくわきませんでした。 (実際は警察小説ですが、 映像からそんな風にはまったく見えません…) ところが、日本アカデミー賞で 主演男優賞は役所広司、 助演男優賞が松坂桃李が本作で受賞。 授賞式の様子を観ていて、 役所広司と松坂桃李の ...

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5