★★★★☆ very good! ドラマ 動画配信作品レビュー 実話

Netflixオリジナル作品『アイリッシュマン』感想|評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

『アイリッシュマン』評価 ★★★★☆ Very Good! 観る価値あり

総評 マフィア映画の大御所たちが久しぶりに顔をそろえた大作。
半世紀のアメリカと人生観が見えてくる

 

鑑賞理由

 

とにかく、このメンツだ!

スコセッシ監督、

デ・ニーロに、

ジョー・ペシ、

そしてアルパチーノ。

マフィア映画を語るには

このメンツは外せない…

映画『グッドフェローズ』の大ファンとしては

観ない理由はない!

 

映画の背景

 

アイリッシュ系アメリカ人が

マフィアの世界に手をそめていくお話だ。

原作もので、そのアイリッシュマンが

人生を振り返る回想録になっている。

原作は2004年に発行され、

政治や金を牛耳っていた、

重要人物の謎の死を、本の中で

自分が殺したと告白している。

それがアメリカで

物議をかわすほどの

大騒ぎになったとか…

 

主人公役のデ・ニーロは

今、70代だ。

30代の彼が画面で蘇り、

その違和感のなさに

確かに技術はすごいのだが

じゃっかん、

気持ちの悪さを覚えた。

 

キャスティング

 

言わずもがなで、

マフィア映画の大御所たちが

そろってしまった・・・

中でもジョー・ペシが曲者で

いい味をだしている。

大きな鼻、

背の低さ、

しゃがれた声は

観ている者を

引き込んでしまう。

この役のオファーに

何十回と断ったそうだ。

久しぶりの彼の

マフィア役を見れて

感慨深い。

 

感想

 

デ・ニーロ演じる、

マフィアの手下の

”アイリッシュマン”を通じて

1970年代のアメリカ、

マフィアと政治、

金と権威を牛耳る人物たちの

光と影が語られてゆく。

否が応でも

アメリカの半世紀の歴史が

見えてくる。

老人となった今、

家族からも見捨てられ

老人ホームにひとり、

クリスマスを送る。

人生を振り返り回想録を書き上げた、

本人の心境を

77歳の巨匠、スコセッシ監督が

この最後のシーンに込めている。

 

作品情報:

上映時間 209分
製作国 アメリカ
公開情報 動画配信 Netflixオリジナル作品
監督 マーティン・スコセッシ
製作 マーティン・スコセッシ ロバート・デ・ニーロ
出演 ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ ジョー・ペシ
公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80175798
Youtubeで予告を観る:


  • この記事を書いた人

Cineカエル

映画好きが高じて、映画業界を渡り歩いています。 自分が拾った映画にまつわる情報を「映画レビュー」、「動画配信」、「映画祭」、「映画を作る」という観点でまとめていきます。

-★★★★☆ very good!, ドラマ, 動画配信作品レビュー, 実話
-

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5