コメディ ドラマ 恋愛 洋画

『恋人たちの予感』(1989) いつまでも色あせない”ロマンチック・コメディ”最高傑作

『男女の友情は成立するか?』永遠のテーマで物語は進む

 

こんな人におすすめ

 

・時代を超えるロマンチック・コメディーの傑作が観たい!

 

・主演 メグ・ライアンの魅力爆発! 本作で"元祖・ラブコメディーの女王”が誕生

 

・相手役のビリー・クリスタルはコメディアン。コメディ番組の王様「サテデー・ナイト・ライブ」で人気を博す。

 

・音楽好きにはたまらない!ジャズの ハリー・コニック・Jr、フランク・シナトラが物語を盛り上げる

 

・舞台である90年代のニューヨーク、四季折々の景色が映画の魅力を引き立てる

 

・プロポーズシーンは名セリフとして名高い ※「I love you」を否定⁈

 

 

見どころ

 

・会話で物語が進むスタイル"会話劇”

→ロブ・ライナー監督は離婚してシングルになった時の想いから着想。そのアイデアを脚本家のノーラ・エフロンに相談したところ、男女の考えの違いが見える。「そこが面白い」となり、本作のテーマ”男女の友情は成立するか”を柱に男女の会話で物語が進むスタイルになる

 

・主人公2人の濃いキャラクター
 女:面倒くさい レストランでのオーダーがとにかく細かい!
 男:排他的な考え
→お互いの第一印象は最悪から始まる!・・・”ラブコメでは定番な始まり方!”

 

・出会いから実を結ぶまで12年!!!!!
→その間、何度となく迎えるクリスマスや大晦日のカウントダウン…
→2人の過ごし方の変化が面白い(脚本・構成がうまい!)

 

・メグ・ライアンの映画史に残る名シーンは、いわずもがな必見
※舞台となったカッツ・デリカテッセンは今でも健在!
Katz's Delicatessen(205 East Houston Street)

 

・女友達役のキャリー・フィッシャーは『スター・ウォーズ』のレイア姫。この頃は裏方にまわり脚本家に。2016年、飛行機で移動中に心臓発作で亡くなる。

 

・本作が大ヒットし、初めてハリウッドで女性脚本家が認知される
→その後『めぐり逢えたら』で監督も手掛け、人気女流監督に。

 

作品情報

 

作品情報:

上映時間 96分
製作国 アメリカ
配給 ヘラルド
日本初公開日: 1989/12/09 監督:  出演: 
監督 ロブ・ライナー
製作 ロブ・ライナー
脚本  ノーラ・エフロン
出演 ビリー・クリスタル メグ・ライアン キャリー・フィッシャー

Youtubeで予告を観る

番外編:映画史に残る名シーン

 

ネット配信ですぐ観れます

●Netflix https://www.netflix.com/jp/

●U-NEXT

◆31日間無料トライアルの特典◆
1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
見放題動画 130,000 本、動画レンタル 20,000 本を配信。(2019 年 7 月時点)

2 600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

●Amazon Prime

Amazonプライム会員30日間無料お試し

無料体験期間はすべてのプライム会員特典が無料でご利用可能。
無料体験後は、月500円の月間プランまたは年4,900円の年間プランがご利用可能。
30日間無料トライアル. *30日間のAmazonプライム会員無料体験中は
いつでもキャンセル可能です。
(Amazonプライム公式サイトより)

Amazonプライムは、動画配信のサービスだけでなく、
様々なサービスが受けられます。

サービスの一部を紹介。

★配送料無料
どんな安い商品でも、日時指定しても、無料!
ただしAmazonから販売される商品のみ。

★月額500円
年間プラン(4900円)もあり、多少お得です。
ただし途中解約は不可。

★映画・ドラマは追加料金なしで見放題
新作は少なめです…

★Prime Musicの音楽100万曲が聴き放題
アプリのダウンロードが必要。

★PrimeReadingの本・漫画・雑誌が読み放題
追加料金なし!

などなど、無料で1か月、試してみてください。

 

  • この記事を書いた人

Cineカエル

映画好きが高じて、映画業界を渡り歩いています。 自分が拾った映画にまつわる情報を「映画レビュー」、「動画配信」、「映画祭」、「映画を作る」という観点でまとめていきます。

-コメディ, ドラマ, 恋愛, 洋画

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5