★★★★☆ very good! ドラマ 映画レビュー 洋画 邦画

是枝裕和監督映画「真実 LA VERITE THE TRUTH」感想|評価★★★★☆ Very Good!観る価値あり

『真実 LA VERITE THE TRUTH』感想|評価 ★★★★☆ VeryGood! 観る価値あり

総評|カトリーヌ・ドヌーヴの女優魂が発揮される作品
カメラを通して監督との対話を観ているよう

鑑賞理由

国内だけでなく海外でも

圧倒的に有名な監督である、

是枝裕和監督。

カンヌ国際映画祭パルムドール受賞後、

初めての作品であり、

さらに、是枝監督初の合作映画(フランスと日本)、

そして、キャストすべてが、外国人という、

監督としては初めてづくしの作品です。

彼の挑戦する姿勢に経緯を払い、

映画館で鑑賞しました。

 

制作の背景

 

本作は、女優、ジュリエット・ビノシュと

監督との対談がきっかけで

生まれました。

さらに、その対談では女優について

語られたらしく、

ジュリエットから、いつかご一緒しましょうと

申し出があったとか。

その対談では

クリエーターであるお互いの

創作意欲をかき立てる情熱の

化学反応が起きたのでしょう。

それから2年の歳月をかけて

制作されました。

 

キャスティング

 

フランスを代表する大女優、

カトリーヌ・ドヌーヴを筆頭に

90年代の映画を築いたフランス女優、

ジュリエット・ビノシュ、

そしてアメリカ人俳優で、

プロデューサーもこなし

映画を作ることに、

意欲と情熱、そして才能に恵まれた

イーサン・ホークと、

まさに豪華絢爛の俳優陣の共演に

目がくらみます。

そして監督、脚本が是枝監督となれば

彼らをどう料理するのか、という視点だけでも

見ごたえ十分でしょう。

 

感想

 

大女優カトリーヌ・ドヌーヴに

映画の中でも大女優を演じさせ、

彼女の地をいくような演技が

まるで現実のような錯覚をおぼえます。

そこが見せ場であり

観客としては、

とても贅沢な醍醐味となります。

女優という職業に自分の人生を

ゆだねていく女の生き様が

娘、家族、親しい人間たちとの

確執を通して描かれます。

物語とともにカトリーヌの演技が

女優としての意地、実力、

女優魂を見せつけてくるあたり

観てて、非常に愉快で

楽しめました。

 

作品情報:

上映時間 108分

製作国 日本/フランス

公開情報 劇場公開(ギャガ) 2019年10月11日

監督 脚本 編集  是枝裕和

撮影監督 エリック・ゴーティエ

製作  ミュリエル・メルラン

出演  カトリーヌ・ドヌーヴ  ジュリエット・ビノシュ イーサン・ホーク

公式サイト:https://gaga.ne.jp/shinjitsu/
予告を観る:

  • この記事を書いた人

Cineカエル

映画好きが高じて、映画業界を渡り歩いています。 自分が拾った映画にまつわる情報を「映画レビュー」、「動画配信」、「映画祭」、「映画を作る」という観点でまとめていきます。

-★★★★☆ very good!, ドラマ, 映画レビュー, 洋画, 邦画
-,

© 2020 Cineカエル Powered by AFFINGER5